私自身のこと

私は・・

まあ、ただのアラフォー会社員。
これまで何社か経験し(転職回数はやや多い方)、いまは一応管理職。

会社には不満はぼちぼち。
でも正直、辞めるほどの不満ではないかな。※いままでの転職比

なので今回は・・

会社を辞めるのではなく、会社員を辞めるのです。

実は前回の転職時も同じく、もう就職しないつもりで会社を辞めました。
そのときはFXで食べて行こうと思っていました。

結果、失敗。
というより、断念。

機会があればデータを出しますが、勝てませんでした。
5ヶ月ほど本気でやっていましたが、端的に言うと「小さく勝って、大きく負ける」パターン。

もちろん、ロスカットルールを設定したりして、大負けしない工夫はしましたが、それでもその傾向は変わらず。

結論としては、FX(に限らず、投資)は、心理戦であることがわかりました。

自分との心理戦。
自分の心の強さが試され、心が弱いと負けるものだと、データから明らかになりました。
(ちなみに私の本業は、マーケティングデータの分析屋)

例えば、”掛け金”を増やすと、勝率が落ちたり。(ビビるんだと思います。)
例えば、負けがこんでくると、収益が更に悪化したり。(焦るんだと思います。)

テクニックはある程度上達するでしょうが、結局メンタルが問われるのは、まあなかなか難しいものだと思いました。
そんなこんなで、当時は一旦、就職することにしました。

結果的に、なかなか良い会社に就職でき、充実した日々が過ごせました。
収入は、まあ、良くないですが。

今回また「会社員を辞めよう」と思う理由は、以前書きました。
http://da-sa-men.com/why_quit_workers

まあ端的に言うと、このまま仮に定年まで働いても、楽しい人生にならないと絶望したからです。
あと20年もありますし・・。(もう20年も働いたのに、まだ半分だなんて・・。)
いまのスキルがあと20年もつ保証もないですし。(そうそう無くならない職種ではあるものの。)

大げさに言うと、死を覚悟してチャレンジしています。

一応、転職活動もしていましたが、まったく書類が通らん!w
ここまで書類選考が通らないと、むしろ笑えてきます。まあ褒められた経歴ではないので、致し方ない部分もありますが。
もしも「もう5年ぐらい会社員やっててもいいか」と思える会社に出会えていたら、この結論には達しなかったと思います。
しかし、幸か不幸か、出会わなかった。
従って、今回会社を辞めると、もう後戻りはできないと思います。つまりもう一度就職することは、不可能だと思います。

いま現在は、数年働かなくても大丈夫な預金があります。
しかし、それをぜんぶ食いつぶす訳にはいかない事情もあります。

なので、背水の陣で、なんとか成果を出すべく、頑張ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です